のんびりまったり書きます。 日々のつれづれをつらつらと。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
堕天使の涙・タランテラ!
2006-12-03 Sun 18:33
東京宝塚劇場にて雪組「堕天使の涙・タランテラ!」11:00の貸し切り公演を観て参りました。

詳細は後ほど。。。

↓12/4更新
前評判があまりよろしくないようなことを聞いたので、けっこう心配して観に行ったんですけど。
個人的感想としては、雪って歌える脇役が多いんだなって事。あとはダンスの組なのかな?って。

一言で言ってこれは私にとっては単純に朝海ひかるサヨナラ公演と言うより、舞風りらサヨナラ公演(正確にはその通りでもあるんだけど)なんじゃないかという感想。
そのくらいまーちゃんのリリスが涙を誘ったんです。
でも、コムちゃん歌の伸びが良かったし、全体的にわざとらしいセリフ回し(個人的にはこう思っている。ファンの人ゴメン)ではなかったから、調子良さそうでした。

教会のどのシーンでも、舞風りらの世界がそこにあって、どうしてだろう?長椅子に横たわるその姿を見るだけで涙が溢れるんです。
紗幕の向こうにリリスがいるってだけでなんだかブワーっとなってしまう。
ラスト付近で天に召されるリリスとルシファーのデュエットダンスがあるけれど、そこでの二人の踊りは忘れられないほどの素晴らしさ。
まーちゃんのドレス捌きは恐ろしいほどきれいで、小走りするだけでまるで踊っているかのような美しさだった。
足を上げたりするだけでもふわっと妖精みたいでした。

踊る舞風りらをもっと生で見ておきたかったというのが正直な感想でした。

ショーはオギーの原色使いな派手派手な舞台にただビックリw
ここのところダンディーなショー(星組って事ですけど)に慣れていたので、少し異色に感じました。
あまりサヨナラ色が漂ってないなーと感じたんですが、どうだったんでしょう?

兎にも角にも、退団する皆さまお疲れさまでした。
夢の舞台をありがとう☆彡



スポンサーサイト
別窓 | [宝塚]観劇記録 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ヘイズ・コード | まったり生活 | はぁ?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| まったり生活 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。