のんびりまったり書きます。 日々のつれづれをつらつらと。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
TCAスペシャル2006 中継
2006-09-02 Sat 21:45
行って参りました、TCAスペシャル2006「ワンダフル・ドリーマーズ ~人は夢見る~」中継 九段会館へ。

先に有楽町で食事を済ませ少しお買い物をしてから、発売になっているル・サンク(星組公演)とTCAのプログラムを物色しにキャトルへ。内容がほぼ曲目なので、TCAのプログラムは見送りました。
劇場の方に行ったんですけど、途中でファントムが終わっちゃってお客さんががーーーっと入ってきた!!!混みようにビビってすぐ出ちゃいましたw

九段会館はレトロな雰囲気のある建物でした。
立派な結婚式場ですからねぇ。。。
2階席でしたが映写機のすぐ隣のブロックの通路側だったし、2階席はスクリーンが目線の延長上だったからすごく見易かったです。

総評として、観に行ってよかったー^^
普段は星組に偏っているので、こういう、「これが今の宝塚です」っていうショーを見られたことはとても面白かったです。
トップさん達の並びもかしちゃんが入って新鮮な感じだし、来年は違うメンツなんだしと思って。

続きは長いから↓下に収納
第一部は、各演出家の先生方へのオマージュといった趣で、各組ごとにそれぞれの先生の世界を表現していました。花組は東京公演中なのでお休みですが、それぞれ残りの4組が色の違うショーを見せてくれて面白かったです。

一部ラストの曲は星組ベルばらの黒燕尾のオマージュでも使われていた曲。私個人的にすごく好きなんですが、曲名が分かりません。どなたかご存じの方教えて下さればうれしいです。

第二部は、最初に2番手さん達が順番に出てきて歌いまくるオープニングで。ワタクシ評としては歌の上手い人は歌で、踊りの上手い人は踊りでそれぞれを表現していたかなーと。

中盤、わたさんとコムちゃんがチャイナで歌っていた歌がすごく良くて。わたさんの気持ちがむちゃくちゃこもっているのが分かって感動しました。でも、コムさんのお化粧がまるっきり男だったため、薄緑のチャイナ(アオザイ?)を着てわたさんと並ぶとまるで兄弟みたいでしたw
最後に二人手を繋いで銀橋を渡っていきました。後ろのおばさまは「まるでサヨナラショーみたいよね」と言ってました。確かにこないだの宙組の和央さん達のお手々繋いでの銀橋渡りを思い出しました。

各組2番手さんが組ごとにリクエスト曲を歌い継いで、最後にとうこさんの「コパカバーナ」。「名前はリコ~♪」って、フィナーレのところでしょうか?あすかちゃんとちょっとだけデュエットでした。観に行けなかった公演だけど、少しはお裾分けしてもらった感じ。

各トップさんがソロ歌を披露して、大トリにトド様。「シナーマン」だと思いますが、これが絶品。いつもながら独特の歌い方が気になったのですが、ラスト近くは声の伸びがすばらしくて前言撤回。



・第一部のトップさん達のMCでトドさんが「瀬奈あさこちゃん」って呼び掛けたのがなかなツボでした。これってアドリブ?それとも毎公演そうだったのでしょうか?

・続いてそれぞれの再現する公演を紹介するのに、この公演に出ていました・・って話をしていて。「ノバ・ボサ・ノバ」のお話になって、トドさん、コムちゃん、かしちゃんは出ていたので、この役をやりましたみたいなことを言っていて。で、少し間があって、、、、トドさんがわたさんの方を向く。わたさん「0役です、、、」会場爆笑。仕方ないよね、でてないのはさw
わたさんかわいかったです。

・わたさんとまーちゃんのシャッフルデュエットシーン。階段を後ろ向きに上がったまーちゃんが少し蹴躓いた気がしたのですが、私の目の錯覚でしょうか?
スポンサーサイト
別窓 | [宝塚]宝塚全般 | コメント:0 | トラックバック:0
<<愛短一般発売 | まったり生活 | 勝ったぞ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| まったり生活 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。