のんびりまったり書きます。 日々のつれづれをつらつらと。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
「愛するには短すぎる」
2006-08-17 Thu 15:36
ひとまずお芝居の感想をアップ。

愛するには短すぎる
船の上での4日間の物語。事件とか起きるわけではなく(ちょっとは起きるけど)彼らが過ごした4日間を垣間見た感じ。
わたるさんととうこさんの友情を見せていただいたって感じで、絆を感じられずにはいられなかったなぁ・・・。
「忘れたりするものか・・・」とか歌詞にさよならを匂わせるものが多くてほろっとしてしまう。

しょっぱな、船の絵が描いてある薄い幕の後ろから聞き覚えのある歌声が聞こえてくる。「追憶が痛みのように胸を貫く・・・」うっすら徐々にとうこさんが見えて。その歌にかぶるようにわたるさんの開幕の挨拶・・・なんか洒落てます。

全体的にはコメディーで、それぞれの掛け合いがすごく楽しいです。セリフとは思えないくらい自然で素で会話している姿を見ているようで。執事ブランドンとフレッドの掛け合い、フレッドとアンソニーの痴話喧嘩みたいなのが面白い。



・バーバラに一目惚れしたアンソニーがフレッドに対して「君が挟まってるんだ、たまたま」っていうセリフが最高。
・酒を酌み交わすシーン、腕を絡め合ってクロスしたまま飲む。その表情が何とも言えない。友情をかみしめているって感じで。
・柚希礼音くんに小切手切らせちゃって「好きな数字を書き込め」って言っておいて、あとでフレッドに金貸してくれって頼むところがおもろい。
とうこさんがドラキュラの扮装で牙をつけてくるところがかわいい。セリフがあるからすぐ取っちゃってしまっちゃうんですけど。
・大真みらん先生のおしりポーンチョン、はーい手ぇヒラヒラ~とか言って踊っているシーン。このシーン実は重要なので見逃さないで欲しいところです。

スポンサーサイト
別窓 | [宝塚]安蘭けい | コメント:2 | トラックバック:0
<<来たっ | まったり生活 | ただ今~>>
この記事のコメント
おかえりなさーい! 愛するには短すぎる旅、満喫できました? もちろん、したにきまってますよねー(笑)

二人の絆を感じられる舞台かあ。 早く見たいなあー、でもうるっときてしまいそうですね。 えれーなさんの見所詳細レポもありがとうございます! 公演を見るときに、見逃さないで済みそうです(笑)
2006-08-19 Sat 00:25 | URL | mai-zo #-[ 内容変更]
ただいま!!もちろん満喫してきましたよ。
けど、神戸はむちゃくちゃ暑くて、暑いのダメな私は(゜゜)~フラフラ~になってました。

今回の公演は絶対「買い」です。
わたるさん見てるだけでもおかわり何杯かいけると思います!そこにとうこさんが加わったら、お釜ごといっちゃう勢いですw
私はショーが特に素晴らしかったと思うのですが、感想はもう少ししたらアップしたいと思います。

もう一つ忠告!
たくさんの曲が出てきますが、最後に頭に残るのは「おお、ダンディ~♪」のみです!!!(きっぱり)
2006-08-19 Sat 21:23 | URL | えれーな #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| まったり生活 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。