のんびりまったり書きます。 日々のつれづれをつらつらと。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
歌って
2006-07-14 Fri 20:09
歌って人の好き嫌いがすごく出る物だと思う。
これこそフィーリングなんじゃないかと。

声、メロディー、醸し出す雰囲気。。。
たった3分4分そこらでガラッと気分を変えられるんだから、歌のパワーってすごいなと思うのです。
時に切なく、時に哀しく、時にはうれしい気持ちにさせてくれる。
自分の気分とは正反対の、または同じ波長でとことん落ち込んでみたり、はじけてみたり。

歌って、何もないところから生まれているんだって思えないほど形になっているし、同じ曲も歌い手が変われば全く違った物になる。
それってすごいことですよね。

昼ドラの主題歌「紅蓮の月」を歌っている柴田淳さん。
この曲について彼女がこう語っています。


「私も本心をどこかに押し込んで生きているところがあるから、本当はこうしたいけど、できないっていう女性は実は多いと思う。耳を塞いでも聴こえてくる心の声に苦悶する、そんな女性を描いてみました」
ビクターエンタテインメント



午後の昼下がり、なんにもしないで何も考えないでひとりでひっそり聴きたいんです、この人の曲。
スポンサーサイト
別窓 | [日常]ひとりごと | コメント:0 | トラックバック:0
<<中日劇場版王家に捧ぐ歌 | まったり生活 | 明日はご観劇(BlogPet)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| まったり生活 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。