のんびりまったり書きます。 日々のつれづれをつらつらと。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
男役の演じる女役
2006-06-30 Fri 20:55
スカステ:6月30日(金)19:30~ 宝塚こだわりアラカルト~あのシーンをもう一度~#25「男役の演じる女役」

あれあれ??って感じでしたけど。
だって、普段男役でしか見ない人々があんなやこんなでイヤン☆でした。これでもかってくらいにみんな妖艶に見せるので、目のやり場に。。。

王家のことが内容のところに書いてあったけど、トウコさんはフィナーレのエトワールのところでしたね。
他には『La Jeunesse!』のダルマ、、、何度見ても恥ずかしいですw

でもよく考えてみたら、こういうお衣装ってフィギュアスケートにはよくある形なんですよ。上はキャミっぽくて下はレオタードの裾にひも状の布がついている感じ。
スケートを見ても恥ずかしいとは思わないのに、舞台だとそう思うってことは、ライトの当たり具合なのかな。振り付けも多分にあると思いますが・・・

あとはわたるさんのダルマ!!!!顔はわたるさんなのに・・・(自主規制)。
チャイナドールのところがちょっと出ていて、わたるさんが紫吹さんをリフトしていましたね。さすがわたさん、力強くて男らしい!!
水さんの明石の上にも「ええええええ???」って感じでしたが、水さんは目が切れ長なので日本物いいカモね。
スポンサーサイト
別窓 | [宝塚]宝塚全般 | コメント:0 | トラックバック:0
<<拍手のコメント返し | まったり生活 | ありがとうございます>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| まったり生活 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。