のんびりまったり書きます。 日々のつれづれをつらつらと。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ベルサイユのばら2001-オスカルとアンドレ編-
2006-04-30 Sun 22:40
スカイステージで21時からやってます。
録ってゆっくり後で見ようと思っていたのに、垂れ流し状態で見てしまっています。

この2001年版、ペガサスに乗ってオスカルが飛ばないのが非常によろしい!!
あのシーン、前回の感想には書かなかったけど会場でぶっ飛びましたよ。
「コムさんがペガサスで飛んだら一幕は終わり」って認識だったので、とうこさんが銀橋で愛の肖像~♪って歌い出したときに後ろに肖像画が出てきたときには身構えました。歌っているトウコさんを見つつ、ちらちらと肖像画の後ろにスタンバっているコムさんの乗ったペガサスの陰!が見えた時には・・・。半泣きだったの。。。

基本的に今の公演と変わっていないけど、部分的にはセリフも場面も変わっているようですね。今年の雪組公演に微妙に星組のフェルゼンとマリーアントワネット編が加わったような印象です。
2006年のが「オスカル編」になっているのとは違ってこちらは「オスカルとアンドレ編」なのですね。

2006年版の公演ではアントワネットが出てこないのでロザリーを娘役トップがやるしかなく、無駄にロザリーのシーンが間に入っていましたけど、2001年のはフェルゼンとアントワネットがほぼ逢い引きシーンでしか出てこないので、普通に「オスカルとアンドレ編」でした。

速攻消えてしまうんだからフェルゼンいらなかったんじゃないか?w
・・・このフェルゼンやってるの実はとうこさんなんだけどさ。残念ながら良さが見えなかった。単純に軽薄な貴族野郎にしか見えなくて、これを最初に見ていたらファンにはならなかったかも。というより存在に気づかなかったかも知れませんw

最後まで見てみましたが、フィナーレ入ったところでとうこさんピンクの衣装で歌ってます。ばらベルサイユの歌詞が違うバージョン。
歌声はやっぱりいい。
けど、今の方が役にも歌にも情感こもってるかも。
歌が上手い人でも進化するんですねー。
一幕でフェルゼン国に帰っちゃうから出番がないけど、フィナーレのためだけにずーっとピンク着て裏で待ってたんでしょうかね?

スポンサーサイト
別窓 | [宝塚]宝塚全般 | コメント:0 | トラックバック:0
<<トークショー放送!! | まったり生活 | 習い事を増やすか否か>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| まったり生活 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。